ただいま募集中!

夏休み職業体験

中学生・高校生のみなさん!TBSでは夏休みに放送センターでテレビの職業体験講座を実施します。TBSの社員やスタッフなどプロフェッショナルによる自由研究や職業研究向けの特別講座です。番組がどのようにつくられているのか、詳しく学ぶ貴重なチャンス!まず学校の先生にご相談を。※学校単位での受付となります。 そして、たくさんのご要望をいただき、今年もラジオ講座を急遽募集いたします。

申し込み

募集状況

2017年度の夏休み職業体験の募集受付は終了しました。

応募資格

対象 : 中学生・高校生のグループ(1名でも申込み可能)
※引率の先生がいなくても参加できます。
実施場所 : TBS放送センター内
東京都港区赤坂5-3-6
東京メトロ 赤坂駅より徒歩1分、赤坂見附駅より徒歩9分

授業内容

【予約制】夏休みTBS職業体験 2017

※以下の情報は2017年度のものです
A 7月31日(月) ラジオ番組制作体験(定員15名)※申し込み受付終了
B 8月3日(木) テレビ美術の仕事(定員20名)※申し込み受付終了
C 8月4日(金) 記者の仕事(定員40名)※申し込み受付終了
D 8月9日(水) アナウンサーの仕事(定員12名)※申し込み受付終了
E 8月17日(木) テレビドラマの仕事(定員40名)※申し込み受付終了
F 8月18日(金) 中継の仕事(定員12名)※申し込み受付終了
G 8月22日(火) 音演出体験(定員12名)※申し込み受付終了

※ 全コースとも、TBS放送センターに午後12時45分集合となります。
※ 所要時間はおよそ2時間を予定しています。
※ 昼食は済ませてからお集まり下さい。
※ TBS公式サイト、社内資料用に授業風景を写真撮影させていただくことがあります。
  事前に、保護者様に撮影可否の確認をお願いいたします。

年々増えつつある中学生、高校生のみなさんからの「職場体験」のご要望におこたえするため、今年も夏休みTBS職業体験講座をご用意しました。全コースで、200人弱の中高生が放送局を体感するプレミアムな講座を実施。
1名からでも参加可能。引率の先生がいなくても参加できますが、お申し込みは、連絡窓口となる先生を通じてお願いいたします。
自由研究の課題、職場体験…。この夏はTBSを満喫してください。

A : ラジオ番制作組体験

実際にラジオ番組を作っているディレクターが「ラジオ番組の作り方」を伝授します。さらに人気レギュラー番組で使用している本物のラジオスタジオに潜入。ラジオ番組のディレクター、テクニカルディレクターパーソナリティなど、参加者自身が様々な役割に分かれて「ラジオ番組制作」に挑戦します。
実施日:7月31日(月) 定員15名 ※申し込み受付終了

B : テレビ美術の仕事

大道具、小道具、持道具などテレビ美術の仕事は番組作りにかかせません。スタジオセットやロケ撮影など番組の雰囲気、イメージを作るためにどのようなことをしているのかを紹介いたします。
実施日:8月3日(木) 定員20名 ※申し込み受付終了

C : 記者の仕事

報道・情報番組の記者が、ニュースに対してどのような思いでどのようにかかわってきたのかをわかりやすく紹介します。また事件や事故が発生してニュースとして放送されるまでの流れも把握できるように体験を交えたプログラムを用意しています。
実施日:8月4日(金) 定員40名 ※申し込み受付終了

D : アナウンサーの仕事

TBSアナウンサーが仕事についてわかりやすく解説。さらにアナウンサーが実践している「発声練習」や、スピードや発音、間の取り方、姿勢など本物のニュース原稿を使用してのレッスン。プロの技を伝授します。 実際のスタジオのキャスター席にすわっての体験も予定しています。
実施日:8月9日(水) 定員12名 ※申し込み受付終了

E : テレビドラマの仕事

テレビの華といえば、人気俳優やタレントも多く出演するドラマ。ドラマは時代の若者文化や流行に大きな影響を与えることもあります。企画、キャスティング、ロケなどの流れや現場での秘話などをプロデューサーが紹介します。また番組編成の仕組みもやさしく解説。
実施日:8月17日(木) 定員40名 ※申し込み受付終了

F : 中継の仕事

「多くのスタッフが最大限の力をそれぞれ発揮して、それをつなげて当たり前の中継を作っていく」それが中継に必要なことです。テレビでの「個別の仕事」と「チームワーク」が楽しく学べる講座です。
実施日:8月18日(金) 定員12名 ※申し込み受付終了

G : 音演出体験

音響効果はテレビの演出に欠かせません。
映像のみに目が行きしまいがちなテレビの演出ですが、音の演出の大切さをいくつかのパターンを通して学習していきます。
実施日:8月22日(火) 定員12名 ※申し込み受付終了

応募方法

■申し込み期間
6月5日(月)より6月23日(金)12:00まで
※申し込みの受付は終了いたしました。


■当落連絡
申し込み多数の場合は抽選となります。
受付期間終了後に当選・落選を学校の先生にご連絡いたします。


■注意事項
※お申込の前に下記の事項をあらかじめご了承ください

  • ・実際の放送現場が使われるため、突然のニュースなどによって授業内容および時間が変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • ・お申込みは学校単位とし、窓口となる先生がとりまとめてお申込みください。抽選結果等については、先生にご連絡いたしますので、先生から各参加者の方へのお伝えをお願いいたします。
    なお、申込専用FAX用紙以外でのお申し込み、電話でのお申し込み、生徒・保護者様からのお申し込みは受け付けておりません。
  • ・授業当日は、本人のみ参加可能で、保護者様および兄弟姉妹の参加はできません。先生の随行・引率は任意とし、生徒のみでの参加も可能です。授業は他校との合同となる場合もございます。
    また、当日の集合時間に遅れた場合は途中参加ができませんのでご注意ください。
  • ・TBS公式サイト、社内資料用に授業風景を写真撮影させていただきます。
    事前に、保護者様の撮影可否の確認をお願いいたします。

出前授業

出前授業とはTBSの教育CSR活動の一部として総合学習を支援する目的で実施しています。さらに小学校では社会科や国語、中学校・高校ではキャリア教育などにも、是非ご活用ください。

申し込み

募集状況

ただいま2017年度の出前授業の【A】前半期間の申込を受け付けています。
詳細は「応募方法」をご確認ください。
※出前授業は実施日を前期と後期に分けております。その実施日により募集期間が違います。お気をつけください。
2017年度の出前授業【B】後半の募集受付は終了しました。

応募資格

対象 : 小学5年生〜高校3年生
時間 : 月曜日から金曜日までの通常授業内5・6時限(1〜2時間程度)
東京23区内は3・4時限も承ります。
※3・4時限の授業の場合、設営のため2時限目から会場を使わせていただきます。
人数 : 1クラス、20名以上
対象地域 : TBSの放送エリア内
(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、茨城県、栃木県)

授業内容

・ニュースができるまで
・ニュース番組体験
・アナウンス教室
・合成画面体験 …など


上記はあくまでも当社の標準的な授業内容例です。
授業内容はご要望をうかがった上で、検討いたします。

応募方法

出前授業申込書PDFをダウンロードし、必要事項に記入の上、FAXもしくはメールで以下にお申し込みください。
※出前授業はTBSの教育CSR活動として学校の授業の一部として行っておりますため、ご応募は学校の先生(もしくは教育委員の方)からの受付とさせていただいております。

送り先FAX : 03-3582-1027
送り先mail : i-access@best.tbs.co.jp

■申し込み期間

【A】 前半実施 2017年5月17日(水)〜2017年7月31日(月)の平日
申し込み 2017年4月17日(月)午前11時〜
2017年6月30日(金)午後5時まで
※ご希望実施日の1ヶ月前までにお申し込みください。
【B】 後半実施 2017年9月1日(金)〜2018年3月31日(火)の平日
申し込み 2017年5月8日(月)午前11時〜
2017年6月9日(金)午後5時まで

【B】後半の募集受付は終了しました。
  • ※募集はスケジュールの空きが埋まり次第、申し込みを締め切ります。
    お早めにお申し込みください。
  • ※TBS出前授業は授業の一部として行っていますので、
    応募は基本的に学校の先生からのみ、お受けいたしております。

■注意事項

  • ※お申込の前に下記の事項をあらかじめご了承ください
  • ・お申込後、TBSからご連絡いたしますが、数日かかる場合がございます
  • ・日程と詳細事項については追ってご相談させて頂きます
  • ・お申込多数の場合は、抽選を行うことがございます
  • ・募集はスケジュールの空きが埋まり次第、申し込みを締め切ります。お早めにお申し込みください。
  • ・A:前半とB:後半とでは募集期間が異なります。申し込みは一校あたり用紙一枚でお申込み下さい。
【A】 前半実施 2017年5月17日(水)〜2017年7月31日(月)の平日
申し込み 2017年4月17日(月)午前11時〜
2017年6月30日(金)午後5時まで
※ご希望実施日の1ヶ月前までにお申し込みください。
【B】 後半実施 2017年9月1日(金)〜2018年3月31日(火)の平日
申し込み 2017年5月8日(月)午前11時〜
2017年6月9日(金)午後5時まで
【B】後半の募集受付は終了しました。
  • ・授業の様子を撮影させていただく場合がございます
  • ・突発事故や事件が発生した場合、予定していた講師がお伺いできない場合がございます
  • ・有料会場、有料駐車場の場合はその費用のご負担をお願いいたします
  • ・ワゴン車でうかがいますので、機材の搬入時と搬出時のみ会場に横付けできるスペースの確保をお願いいたします。
  • ・応募は基本的に学校の先生・教育委員会のご担当者からのみ、お受けいたしております。

※状況に応じて上記の各内容のご相談をお受けし検討いたします。

社内見学

TBSは小学校5年生から高校3年生を対象に、およそ1時間のテレビ局内をめぐるツアーへの申し込みを受け付けています。普段見ている番組はどのようにつくられているのか、実際にニューススタジオや美術倉庫などを見ていただき、新たな発見や放送について知っていただく、学習を目的とした見学です。

申し込み

募集状況

社内見学の申し込みを受付けております。
詳細は「応募方法」をご確認ください。

応募資格

対象:小学校5年生〜高校3年生
   ※見学実施日の時点で

引率:小学生は必須
   中学生、高校生は任意
   ※学校の先生のみ可

見学内容

テレビ局内をめぐる、所要時間およそ1時間のツアーです。スタジオ、サブ(副調整室)、番組の美術セットが置かれている大きな倉庫や、それらを運ぶ巨大エレベーターなど、放送局の舞台裏をご覧いただきます。
※番組収録と重なった場合、スタジオ見学ができない場合があります。

■ 見学スケジュール
月〜金曜日(平日のみ)
※土日・祝祭日・年末年始期間は実施しておりません。

1日2回 実施
(1)午前10時〜午前11時  定員 : 2〜20名
(2)午後1時30分〜午後2時30分  定員 : 2〜10名
※定員人数には、引率の先生を含む。

応募方法

■ 見学予約受付について

完全予約制・無料

予約は見学日の2週間前〜6ヶ月先まで受付可能です。
予約時より、2週間先の日は受付可。6ヶ月先はその月の末日まで受付可。
例)4月1日に受付可能なのは4月15日〜10月31日
この範囲外の日付には、お申し込み頂けません。

受付電話番号 : 03-3746-6666 ( 視聴者センター )
「見学案内係宛」とお申し出ください。
受付時間:10時〜12時、13時〜17時

お申し込みは、学校の先生からに限ります。
予約状況、見学目的などを確認の上で、必要書類をメールでお送りいたします。

■ 注意事項

  • ・当ツアーは、放送局内の施設をご覧頂くツアーです。「職業体験」や「社員インタビュー」などについては行っておりませんので予めご了承下さい。
  • ・当ツアーは、番組の観覧・収録の見学ではありません。
  • ・見学中は、ツアーガイド(係員)の指示に従ってください。
  • ・テレビ局内での写真撮影については、撮影可能な場所をツアーガイドがご案内いたします。それ以外の場所での撮影はご遠慮ください。また、撮影した写真をインターネットなどのメディアにアップすること、またビデオカメラやスマートフォン等のビデオ機能による動画撮影は禁止です。
  • ・予約制となっているため、ご希望の回が定員に達している場合があります。予めご了承ください。
  • ・一度確定してからの、人数の変更はできません。
  • ・旅行会社からのお申し込みは、お受けしておりません。
  • ・集合時間に遅れた場合は、見学コースの変更もしくは見学を中止させていただく場合があります。
  • ・突発事故や事件などが発生した場合、予定していた見学内容・日時などの変更をお願いする場合があります。
  • ・当日は公共交通機関でお越し下さい。(バス等は敷地内にお入りいただくことができません。)

よくある質問

Q : 当日の申し込みはできますか?
A : 当日の申し込みは出来ません。TBS放送センター見学は完全予約制です。2週間以上前にお申し込みください。
Q : 学生だけでの見学はできますか?
A : 中学生以上のグループであれば可能です。小学生の見学には引率の先生が必要です。
Q : 大学生・専門学校生・一般の人は、見学できますか?
A : 現在お受けしておりません。
Q : 見学の開始・終了時間は、変更できますか?
A : 他校のグループと一緒に見学をしていただく場合もある為、変更はできません。
Q : 車椅子で見学できるコースはありますか?
A : 車椅子専用の見学コースを設けておりません。見学者の中に車椅子をご利用になる方がいらっしゃる場合は、お申し込みの際にご相談ください。
Q : 見学中に傘や荷物を預ける場所はありますか?
A : 見学中にお荷物のお預かりはできません。なるべく見学しやすいよう、お手回り品は少なめでお越しください。(傘たて、ロッカーはありません)
Q : 駐車場はありますか?
A : 駐車場のご用意・ご案内はしておりません。公共交通機関のご利用をお願いしております。
Q : 英語での案内はありますか?
A : 見学案内は全て日本語となっております。
Q : TBSの建物の中にお茶を飲んだり、ごはんが食べられる場所はありますか?
A : TBS放送センター1階に「TBS BooBo Cafe」(※外部サイトのPDFが開きます)があります。赤坂 Sacas・Bizタワーにはレストランモールがあります。
団体でお弁当を食べる場所等につきましては、放送センター内或いは敷地内において、そのようなスペースはございません。予めご了承ください。
Q : お土産、TBSグッズが買えるお店はありますか?
A : 赤坂Sacas内にTBSのグッズを販売している「TBSストア」があります。
Q : TBS放送センターへはどうやって行けばいいですか?
A : こちらのページをご覧ください。

TBS朗読・語り講座

TBSの教育CSR活動の一環として「心を言葉にのせて表現することを体得する」心の豊かさの育成を支援する目的で実施します。 昔教科書で読んで何気なく通り過ぎてしまったものが、読み手の表現一つで「こんなに感動できるものだったのか」と改めて思えるような技術に触れてください。 講師は、TBSのアナウンサーがお相手をさせていただきます。

申し込み

応募状況

現在募集は行っておりません。

応募資格

対象 : 中学1年生以上
時間 : 8/2(日)15:00〜17:00
場所 : TBS内(港区赤坂)
定員 : 40名
条件 : 朗読してもらいたい短文を申込書に必ずお付け下さい。
※2015年の募集は終了しました。

授業内容

  • ・「きれい」より一歩先の迫真の話し方講座
  • ・リクエストに応える朗読
  • ・ドラマチックに読む  …など

お問い合わせ先

TBS CSR推進部
電話 : 03-3746-6666
受付時間 : 午前9:30〜午後5:30
     ※土日祝を除く
FAX : 03-3582-1027 / mail:i-access@best.tbs.co.jp